×

●販売業者に関する表示
販売業者…全日本ビルダーサポートセンター
販売責任者…朝日
所在地 〒790-0911 愛媛県松山市桑原5-5-3
電話番号 090-3787-4818
ホームページ http://e-koumuten.jimdo.com/

◆取扱商品
・メディアパッケージ
・STORE APP
・電子書籍
・PRIDE123
・KARADA BALANCER ソックス

◆商品代金以外の必要料金
送料、銀行振込手数料は原則としてお客様負担にてお願いいたします。消費税は全て商品代金(税込価格)に含んで表示しています。送料の方法と値段は下記のとおりです
■KARADA BALANCE@ソックス…2足につき100円
■PRIDE
【関東】東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬・山梨…700円
【信越・南東北】新潟・長野・宮城・山形・福島…700円
【北陸・中部】富山・石川・福井・静岡・愛知・三重・岐阜…700円
【北東北】青森・秋田・岩手…800円
【関西】大阪・京都・滋賀・奈良・和歌山・兵庫…800円
【中国】岡山・広島・山口・鳥取・島根…900円
【四国】香川・徳島・愛媛・高知…1000円
【北海道】…1100円
【九州】福岡・佐賀・熊本・大分・長崎・宮崎・鹿児島…1100円
【沖縄】…1200円
引き渡し時期 「PRIDE(プライド)123」と「カラダバランスRソックス」は決済確認後、
10日前後で当社指定の配達業者にて商品を発送いたします。
それ以外の商品は決済確認後、3日以内にオンラインにて使用することができます。
※注文数によっては受注生産となる場合があります。その場合、注文受付後3週間以内に発送となります。

●販売業者に関する表示
返品期限・条件
届いた商品が不良品または、注文と異なる商品だった場合、お届け日より10営業日以内に当社へご連絡のうえ、送料着払いにて返送してください。商品の到着後、代替品をお送りします。
※ネットメディアパッケージPRO、ストアアップ、電子書籍は商品の特性上、返品対象外となります。
※お届け日を含む10営業日以内にご連絡をいただけなかった場合、ご要望を承れないことがあります。

◆エージェントの都合による返送
エージェントのご都合による返品・交換は 、以下の条件を満たす場合に限ります。(なお、ネットメディアパッケージPRO、ストアアップ、電子書籍は商品の特性上、返品対象外となります。)
1.エージェント登録から1年以内の個人登録エージェントであること。
2.エージェントご自身が購入した商品で、なおかつご自身の意思で返品する場合であること。
3.返品申出日から直近90日以内に購入した商品で未使用・未開封・再販可能のもので、かつ汚染、破損していない商品であること。
4.解約に伴う返品であること
■指定の返品申請書に記入の上、商品と同封して返送してください。その際の送料はお客様負担となります。
■商品納品時に受け取り拒否、もしくは長期不在の為、納品できずに本社に返品された場合、それに関わった手数料、および送料等の実費はコミッションから相殺、または次回発送時に加算となります。
■返品商品買戻し代金は、当該商品の購入金額の90%に消費税を加えた金額で買戻しさせていただきます。なお、返金は商品購入時の振込名義人の口座へお振込みします。(振込手数料は本人負担)
■当該商品購入に対して支払われた当該エージェントに対するコミッションは、返品商品買戻し代金より差し引かれて振込まれます。また、返品商品買戻し代金より返品時まで支払われたコミッション金額が多い場合は、その差額を徴収させていただきます。
■当該商品購入に対してコミッションの支払いを受けたすべてのエージェントは、その金額を本社に返金しなければなりません。返金しなければならないエージェントに関して、返金月にコミッションが発生している場合は、コミッションから差し引かせていただきます。
■返品商品買戻し代金は、本社が返品商品を受領してから速やかにおこなうものとします。

●支払い方法に関する表示
お支払い方法 クレジットカード払い(VISA、MASTER、JCB )
※クレジットカードによる決済は全てオンラインで認証を行っております。
※クレジット利用手数料は当店負担です。
※基本的に、ご利用頂きましたクレジットカード会社から発行されるクレジットカード明細書が領収書となります。お客様と弊社には商品代金の金銭授受がございませんので弊社から領収書は発行致しかねます。ご利用のカード会社までご相談下さい。
お支払いの期限 決済方法に準じます。

  • 医療保険は月1,000円で十分!?プロが教える保険見直し術

    医療保険は月1,000円で十分!?プロが教える保険見直し術

    病気やケガのときにお金がないと不安だから医療保険に入る・・・。そう思い込んでいませんか?

  • 実は、医療保険は保障が最小限のものに入れば十分。
    究極にシンプルなものを選べば、保険料はナント1,000円台で済んじゃう事も…

    あなたも『保険神話の呪縛』に囚われていませんか?
    確かに「医療保険に入ればある程度は安心できる」という見方も出来ます。

    でも、入院が短期化している今は、「思ったほどの金額が受け取れない」或いは「通院だけだから保険金はゼロ」というケースもあります。
    そうした現実をふまえると、病気やケガに備えるには、実は『貯蓄』を増やしておくのが一番です。

    仮に 毎月5,000円の保険料を20年間払い続けると、保険料の合計は120万円。
    そのお金を貯蓄に回せた方が良いと思いませんか?

    もし保険料が節約できれば 貯蓄もラクラク増やすことができ、いずれは「医療保険がなくても大丈夫」という状態になり、保険料をゼロにすることも可能なのです。

    医療保険の意外なカラクリ。
    早く気づかないと、月3,000円とか、月5,000円の医療保険にお金を無駄に払い続けることにもなりかねません。
    大事なことだから、この機会にしっかり理解して下さいネ。

  • 「医療保険は月1,000円台でも十分」な3つの理由

    医療保険に月3,000円とか、月5,000円の保険料を払っている人からみれば、「月1,000円台の医療保険?そんなに安い保険で大丈夫?」と思うかもしれません。
    でも、安心して下さい!大丈夫ですヨ。それではその理由をお伝えしましょう。

    その①…国や会社の保障で結構賄えます!

    理由の1つ目は、高額療養費や傷病手当金がある為、病気やケガで入院しても実際にはそれほどお金がかからないから、です。

    そもそも 私達には高額療養費制度という強い味方があって、一般的な収入の人なら、1ケ月に自分で負担する医療費の上限は「8万円+α」です。(上限額は所得によって異なりますが、ここでは月収53万円未満の一般層を対象としています)

    ※愛媛県松山市での計算例はコチラ

    また、「傷病手当金」という制度もあります。
    会社員の場合、入院などで連続4日以上会社を休み、会社からお給料が支払われない場合、お給料の3分の2に相当する金額が、最大1年6ヵ月間支給される、という実に頼もしいもの。

    【まとめ】つまり、病気になっても医療費として支払うのは8万円程度までだし、会社員なら仕事を休んでもお給料の3分の2は出るし…。
    だから、「何十万円もの医療費なんて払えないから備えておかないと…」などと殊更意気込む必要はありません。

    その②…病気、ケガの入院さえ保障されれば良いから

    医療保険の基本は、入院したときに支払われる入院給付金です。
    この入院給付金に、保険会社や個別の保険によって、様々な保障が組み合わされています。

    例を挙げると、

    ・女性特有の病気なら入院給付金が上乗せされる「女性疾病特約」

    ・入院後の通院に支払われる「通院給付金」

    ・先進医療の治療費を保障する「先進医療特約」

    ・退院した時の「退院祝い金」

    ・存命していれば数年ごとにもらえる「生存給付金」…等があります。

    「保障がたくさんついている方がうれしい」と思った人は要注意ですヨ!手厚い保障は実はタダ(無料)ではありません。高い有料です。
    保障が沢山有れば有る程、当然ですが保険料は高くなるんです。

    例えば「女性疾病特約」は本当に必要でしょうか?
    入院する理由は、決して女性特有の病気ではないかもしれませんし、そうなったとしても他の病気と同様、「高額療養費制度」が使えます。
    したがって、上乗せしてお金をもらう必要は殊更ありません。
    「退院祝い金」も、貰えたら嬉しいけど無くても困らない。

    そういった、「特に必要でない保障」に態々お金を払う必要はありません。基本的には、入院したらもらえる「入院保障」だけあれば十分です。

     

    その③…貯蓄ができるまでの期間だけ保障されれば良いから

    テレビで流れる医療保険のCMで、「一生涯安心」という言葉、本当によく耳にしますよね。

    これは、保障が一生涯続くタイプの医療保険で、「終身タイプ」(終身型)といいます。

    「年を取るほど病気やケガをしやすいから、一生涯安心な保険(終身型)でなければ損をする」と考えがちです。しかし もし「医療費に使える預金が150万円以上あれば、入院や療養にも備えられるので、医療保険に入らなくても良い」という事実がある事をご存知でしょうか?

    高額療養費制度を利用すれば 1ケ月の負担は8万円+α、1年のうち(1月~12月)に4回以上、自己負担額が上限を超えると、4回目以降は月4万4,400円で済みます。
    医療費に150万円準備しておけば、もし2年半(約913日)程入院治療しても大丈夫な計算です。

    【まとめ】「医療保険に入っておいたほうが良いのは、150万円貯まるまでの一定期間だけ」ということになります。

    したがって…

    医療保険は終身型である必要はなく、一定期間だけを保障する「定期型」で十分なんです。

    60歳位までの人の場合、保険料は終身型より定期型の方が、年齢によっては同じ条件で1/2など、かなり安く済みます。
    保険料は一定期間ごと(10年毎など)上がっていきますが、保険料が安いうちに浮いた保険料を貯蓄に回して150万円を貯め、「備えはあるから医療保険はやめても平気」位の状況にすれば良いんです!

    「医療保険に入るのは貯蓄が増えるまで…」と考えれば、保険料が高い終身型でなく、保険料が安い定期型で済み、1,000円台の保険料で十分、というロジックで行けます。

  • 最近はインターネットで加入できる保険も増えていて、テレビで見かける保険以外にも、多くの保険会社から、沢山の保険が販売されているんですヨ。
    その中には保障が最小限で保険料が安く、1,000円台の医療保険もあるので、ご紹介します!それが ズバリ 

  • 保障を絞り込んで保険料が激安な保険(共済)です!

    共済とは、利益をあげることを目的とせず、助け合いの精神で運営されているもので、組合員なら誰でも加入できます。また いろいろな保障がパックになっていて、シンプルながら掛金が激安。

    それでも入院給付金のほかに手術給付金などが付き、十分な保障といえます。

  • しんぱいなしの詳細

    医療共済の仕組みをご説明いたします!

    入院相互共済「しんぱいなし」

    突然の入院でも心配なし

    日帰り入院から最長1100日の入院まで手術・退院一時金・通院までもお支払いします。

    今までにない充実した内容でご満足頂けると思います。

    入院相互共済+先進医療特約

    「しんぱいなし」

  • 【補足説明】

    入院日数が1100日の超長期保障で心配なし!

    入退院を何度繰り返しても1100日以内で日額 10,000円で心配なし!

    手術は一回で最大40万、しかも回数無制限で心配なし!

    先進医療による療養は通算 10,000,000円で心配なし!

    日帰り入院も含めて短期入院であっても日額 10,000円で心配なし!

    退院後の通院一回につき 6,000円で心配なし!

    入院して無事退院すれば退院お祝い金 60,000円で心配なし!(※4泊5日以上の入院、一回の入院につき。)

    日額5,000円 日額10,000円 の2つがあります。

    「しんぱいなし」の共済 掛金表です。

    重要事項・意向確認はコチラ

    「しんぱいなし」に入りたい方は コチラも必ずご覧下さい!

  • ここまで読んで下さったあなたへ 特別なお知らせ!

    「なごみ共済に加入したい!」と

    今、決断されたあなたに、特別なご招待・ご案内があります。

    なごみ共済・愛媛 チームMatsuyamaへの参加のお誘いです。

     

    こちらのフォームからビジネスエージェント登録をされますと、

    共済に加入できるばかりでなく チームMatsuyamaに参加することができます。

    なごみ共済についてのサポート情報が、随時メールで届きます。

     

    チームMatsuyamaへの参加には、

    別途 入会金 3万円年間参加費 1万2千円が必要ですが、(キャンペーン期間につき)

    6月末までに、こちらのサイトからの紹介で登録された方には、

    入会金と年間参加費が永久免除となります。

     

    チームMatsuyama とは、なごみ共済・愛媛のビジネスエージェントの中でも

    インターネットビジネスの最先端を走る人たちが運営する 特別なエージェントチームとなります。

      

    なごみ共済の情報をいち早くお知らせするだけではなく、インターネットを利用した紹介方法など、

    仕組みについての情報も 勿論得ることができます。当チームへ登録頂いた方々には 

    宣伝用HPや小冊子のテンプレート・アクセスアップノウハウのセットを無料でお渡し致します。 (作成中)

     

    インターネットビジネスで起業したいとお考えの方には、無料で30日間のトレーニングを提供しております。

    トレーニングやメルマガ登録は強制ではありません。途中でも解除もできます。

     

    チームMatsuyamaに参加したい方、

    なごみ共済のビジネスエージェントに興味がある方は、

    是非 お問い合わせください。

  • なごみ共済・愛媛チームMatsuyamaへのアクセス

    🏣790-0911 愛媛県松山市桑原5-5-3

    詳しくはコチラ